勝間 和代(かつま かずよ、1968年〈昭和43年〉12月14日 - )は、日本の著述家、評論家。学位はファイナンス修士(専門職)(早稲田大学)。株式会社監査と分析取締役(共同パートナー)、中央大学大学院戦略経営研究科客員教授。 東京都葛飾区生まれ。実家はテープレコーダーのヘッドケースをプレス加工
35キロバイト (5,122 語) - 2020年2月27日 (木) 14:02



(出典 www.asahicom.jp)


貯蓄をするには、いかに金銭感覚を理解できているかがカギですね。

【【勝間和代】 コロナで金銭ピンチの国民に物申す!!!!!!!!!!】の続きを読む